キャットフードはたくさんのブランドからいろいろな商品がラインナップされていますし、カナガンのように海外からの輸入ブランドもたくさんあります。しかしその中でも愛猫家がカナガンを選ぶことはとても多いですし、キャットフードとして高く評価されている点は注目したいですね。

 

カナガンキャットフードが高評価の理由はいくつかあります。まず1つ目は、すべてのライフステージに対応している理想的な栄養成分配合になっているという点です。猫はもともとは肉食なので、炭水化物を摂取する必要はありません。炭水化物を摂取するとアレルギーを起こしやすい体質になってしまうリスクがあるので、できるだけ炭水化物は控えめにしてたんぱく質をたっぷりとることが、猫の健康管理では必要です。カナガンキャットフードは、そうした猫ちゃんの健康維持を考え、高蛋白質で穀物不使用になっているので、すでにアレルギーを持っている猫ちゃんにとっては安心ですし、これからアレルギーを起こしてしまうリスクも最小限に抑えることができます。また、便秘を解消するための食物繊維や、満腹感を出すためのサツマイモ、そしてミネラルやビタミンを多く含む野菜やハーブなども配合されているので、これだけで猫ちゃんの栄養バランスはOKです。

 

また、カナガンキャットフードが高評価な理由には、猫ちゃんにとって美味しいと感じられる味に仕上がっている点もあげられます。人間も猫も、味を感じる味覚体は舌に存在していますが、猫の場合には人間の5分の1程度しかないため、人間のようにはっきりといろいろな味を感じることができません。猫ちゃんの場合、全般的に味に鈍感なだけでなく、甘いという味を感じることはなかなかできなかったり、苦いとか酸っぱいという味に対してはとても敏感だった理します。そのため、カナガンキャットフードは、猫の味覚を研究しながら開発し、猫ちゃんが美味しいと感じながらハッピーに食事ができるような味に仕上がっているのです。

 

カナガンキャットフードのさらなる詳細はこちら



カナガンキャットフード 食いつきの評価

人間でも好き嫌いがありますし、おいしそうなものならパクパク食べるけれど、イマイチなものだと食欲がなくなったり食べたいという気持ちになりにくいですよね。カナガンキャットフードは、そんな猫の好き嫌いを考慮して開発されている栄養満点のフードなので、猫ちゃんが喜んで食べた割合がなんと100%という驚異的な実績を持っています。つまり、どんな猫ちゃんでもカナガンキャットフードなら喜んで食べてくれるというわけです。

 

カナガンキャットフードは、イギリスで80%以上のリピート率を持つキャットフードです。使われている原料は、すべて人間が食べても問題ないヒューマングレードのものだけですし、イギリスの国内における契約農家で飼育栽培されたもののみが厳選されています。そのため、添加物や農薬などは一切使われていませんし、メインの原料となっているチキンとサーモンにおいても、ストレスが少ない環境で育てられたものだけが使われています。そのため、長期間続ければ続けるほど、猫ちゃんの健康にとってはプラスの評価ができるキャットフードブランドなのです。

 

カナガンキャットフードの食いつきは、他のブランドと比べてバツグンに良いのですが、その理由はいくつかあります。1つ目は、添加物などを使っておらずすべて自然原料なので、ニオイや味がナチュラルで猫ちゃんの食欲をそそるという点、2つ目はヒューマングレードの高品質の原料のみが使われているので人間にとっても美味しそうなニオイがするという点などがあげられます。普段はあまり食欲がない猫ちゃんや、食事の時間に食べてくれない猫ちゃんでも、カナガンキャットフードなら給餌した瞬間にパクパクとすべて平らげてくれるというケースが多いですね。

 

どんなライフステージの猫ちゃんにも対応しているカナガンキャットフードなら、子猫の時からシニア猫になるまで、食事を変える必要がありません。いつも美味しい食いつきで食事を楽しむことができますし、飼い主にとっても栄養面や健康管理という面では大きな安心材料となるのではないでしょうか。

 

カナガンキャットフード公式サイトはこちら