100%無添加自然素材にこだわっているナチュラルドッグフードは、ワンちゃんがアレルギーを起こしやすい素材は一切使うことなく、長期間続けても体に害のない素材のみを厳選しているのが特徴です。ワンちゃんは従来は肉食なので、ドッグフードも肉を原料にしたものが多いのですが、人間にとってはとてもおいしい牛肉や豚肉は、ワンちゃんにとってはアレルギーを起こしやすい原料と言われています。そのため、ナチュラルドッグフードではアレルギーを起こすリスクが少ないラム肉を使用し、徹底したアレルギー対応を行っています。

 

ナチュラルドッグフードに使われているラム肉は、人間が食べても問題ない品質のものを使用しているだけでなく、イギリス国内で飼育されている子羊の肉の身を使っているのが特徴です。また、生の肉をたっぷり配合していますが、その配合率は55%以上とかなり高く、肉食のワンちゃんにとっては美味しく栄養補給ができるドッグフードに仕上がっています。

 

ラム肉は、味にクセがあるので、ワンちゃんにとっては好き嫌いがはっきり分かれることが多いという特徴があります。そのため、それまでラム肉に親しみがないワンちゃんにとっては、ドッグフードをナチュラルドッグフードに変えることによって、とってもおいしい!と最高の食いつきを見せてくれる子もいますし、ラム肉が苦手で食欲がなくなってしまう子もいるかもしれません。

 

そんな場合には、それまで食べていたドッグフードにナチュラルドッグフードを少しだけ混ぜてみて、様子を見ながら少しずつ混ぜる量を増やしていく方法が良いでしょう。どうしてもラム肉が苦手な子だと、時間をかけてもナチュラルドッグフードに慣れてくれないことがありますが、多くの場合には少しずつ他のフードとナチュラルドッグフードを混ぜる割合を変えていくことによって、自然にナチュラルドッグフードだけでも食べてくれるようになるようです。栄養満点のナチュラルドッグフード、どうぞお試しください。

 

アランズ ナチュラルドッグフードの公式サイトはこちら



ナチュラルドッグフード ラム肉の特徴

ナチュラルドッグフードのようにワンちゃん用のプレミアムフードブランドはたくさんありますが、どんな基準で商品を選んだらよいのか迷ってしまうという人は多いですよね。こうしたドッグフードは、主原料として鶏肉が使われていることが多いのですが、ナチュラルドッグフードはラム肉を最大55%含んでいるという特徴があります。ワンちゃんの多くは鶏肉が大好きですが、中には鶏肉が苦手という子がいたり、あまり好きではないという子もいるものです。そんな子にとっては、鶏肉ではなくてラム肉をメインにしているナチュラルドッグフードなら、きっと大満足できるのではないでしょうか。

 

ナチュラルドッグフードは、天然素材かつ無添加にこだわっているドッグフードブランドとしても人気があります。人口添加物や着力症、保存料、香料などは一切使っていませんし、使用しているラム肉も人間が食べて安全なヒューマングレードのもののみを使用しているという特徴があります。家畜用の低品質な肉ではなく、人間でも安心して食べることができるレベルの肉を使っているということは、ワンちゃんの健康管理にとっても大きなメリットが期待できそうですね。

 

さらに、ナチュラルドッグフードはワンちゃんの健康管理や栄養管理をきちんと考えた成分配合となっているのが特徴です。ワンちゃんの体は人間とは異なり、必要な栄養成分も異なります。ワンちゃんは炭水化物を消化できる酵素を持っていないため、炭水化物ではなくて動物性たんぱく質を積極的に摂ることが必要なのです。安価なペットフードだと、カサ増しや満腹感を出すために炭水化物をあえて入れているものは多いのですが、ワンちゃんの体にとっては負担が増えてしまうだけ。ナチュラルドッグフードでは、そうした不要な栄養成分はすべて排除して、消化吸収が良い原料と栄養成分のみにこだわっています。トライアルサイズやサンプルなどは残念ながらありませんが、まずは1袋食べてみることをおすすめします。きっと満足できますよ!

 

アランズ ナチュラルドッグフードのさらなる詳細はこちら